嫁まずブログ

保育園の息子に一言も言ったことがないのに医者になりたいみたい

狙い通り

息子に医者になれとか一回も言ったことがない。
毎日トミカとか学研ブロックで遊んだりしてる。
それなのに保育園の将来何になりたいかのところにお医者さんと書いてありました。

すごいな。狙い通りだな。

このスタンプはラインで販売していますので購入宜しくお願いします。

息子が医学部。関西医大なら4年で3000万円かかるかもしれない。
まあそのために安月給で死ぬほど頑張ってるわけ。

40歳になって気付いた、周りは無能ばかり

無能と言うより、分業になっている。
能力別、職業別、役職別になるということを理解できなかった自分が悪い。
管理職は現場の仕事能力は必要ない。
知らなかったわ…

知ったかぶり
出来ないのに出来るという
その状態で管理職など
給料のいい職に就き、
全く自分は何もできないから全部丸投げ。

努力する、まじめな人は評価が低い。
会社はマイナス査定なので、評価される=評価は低い給料低い。
初めから高い給料の職業や職務につかないと、生涯収入が雲泥の差。
業務量多い、休みなし。

そういう悲しさのないところに子供たちに到達してもらいたい。

この記事のカテゴリー一覧に戻る:二人目育児と長男が自閉症スペクトラム障害で療育を受ける話