嫁まずブログ

3歳の自閉症の特徴、これから4歳、5歳で起こることとは

基本的に脳の成長が遅いとコミュニケーション能力が低くなり、。社会性が低い、会話ができない。

女の子は早い傾向があり、
男の子は遅い傾向があり、
うちの子はそのなかでもちょっと遅い傾向がある、
何とか障害ではなく、単にちょっと脳の成長が遅いだけと思われる。
だって、ひらがな、カタカナ読めるし、数字も読める、時計も短い針だけ読めるし、一桁の足し算も3歳で出来る。
でもそのアンバランスさがダメなのが。
運動と知能のアンバランスがアスペルガー障害の特徴らしい。

これから4歳、5歳で起こることとは

これから4歳5歳で起こることは、
幼稚園や保育園に行きたくないと言い出すと
みんながやっていることをなんでやらないといけないのか疑問に思い出すと
保育園や幼稚園に行く子はルールなどをまったく気にしない考えない、
だが、知能が高くて 発語ができないと
そのルールなどに疑問を持つ。
みんながやっていることをやりたくない。
幼稚園保育園に行きたくないと言い出すと。

自閉症は大人になって人が嫌いな人のこと、自閉症は幼児期は自閉症じゃない

知能が高くて社会性が低いと怒られることが多い。
怒られると 怖くなる(なぜ起こられたかわからない)

怒られると人間嫌いになる。
人間嫌いにならないようにしてあげるのが重要。

自閉症スペクトラム障害(アスペルガー障害)

やってあげないといけないことは、肯定しないといけない。

怒らないように育てる必要があると。
道に出たら危ないよ!と怒るのではなく、
ここで遊んでと肯定すること。

時間割などをかかないといけないと。
予定外のことが起こるとパニックになる傾向があるのでと。
(小学校には時間割などの予定表があるが幼稚園・保育園にはなく、そういった予定を気にする子には苦痛、他の子もそうじゃないかなと)

設定をしないといけないと。
勝手に家から出て行かないようにするなら鍵。
ただ高いところにつけるだけだと自分で椅子などで階段をつくって開けてしまうよと知能が高いので自分で開けてしまうと。

この記事のカテゴリー一覧に戻る:二人目育児と長男が自閉症スペクトラム障害で療育を受ける話