嫁まずブログ

貧乏は現金一括で家を買った

家を現金一括で買った話。
自分は将来のためにこうやってお金を貯めたのですが

2500万溜めるには、
毎月8万円貯金なら26年かかる
毎月10万円貯金なら20年かかる
24才から働き始めて実家暮らしで給料の半分貯金すれば
毎月10万円貯金で44歳で2500万円貯まる。

でもボーナスが貰えるなら
ボーナスを年間15万貯金するとなると、
毎月8万円+ボーナス年間15万貯金なら23年
毎月10万円+ボーナス年間15万貯金なら19年
毎月10万円貯金で43歳で2500万円貯まる。

昔から定期預金に預けていたので
平均0.003%の運用でも(今は無理だが)
毎月10万円+ボーナス年間15万円だと、15年ぐらいで到達できた
つまり39歳で貯金2500万

(私の場合はさらにボーナス全額貯金していたりしていたけど)

11回転職したことあるけど、
最低限の能力があれば年収300〜400でどこでも雇ってくれる。
貯金に大事なのは給料を使わず我慢すること。

前々職8年間務めた病院は年収300〜400万だったけど 実家暮らして貯金しつつ親にお金も渡していた。
手取り22万 貯金10万 親へ仕送り7万してもまだ5万円も残るんだぞ
余裕だろう。
(結婚したらお小遣いなんてほぼ0だぞ)

若い頃そんなお金使わないで何が楽しいんだと思われますけど、 ちゃんと遅い青春も味わいましたので特に悔いはないかな。(本当はまったく遊び足りないんだけど)
(その遅い青春はこのブログにものっているんですけどね)

それで貯めたお金でマイホーム現金一括で購入。
よくお金持ちだな言われるが逆。
ローンでマイホームを買うと、ローン手数料+金利で350万円程多く支払うことになり、
私からすると自分の年収を溝に捨てれる人のほうが金持ちだわ〜という意見です。
(私からすると家の価値は土地の価値なので、新築にはこだわりませんね、駅前など利便性一択です)

駅近中古住宅をブログで書いているのはこちら。

そんなわけで2人目も生まれました。
息子2号です。
これからも忙しくなります。

貧乏は現金一括で家を買ったの記事一覧