嫁まずブログ

結婚式1週間前 ドレス衣装選びで3時間

本当は衣装選びは最低でも2週間前でないとできないそうですが、結婚式1週間前でもワタベウェディングでやってもらえました。
すべてスケジュールが切羽詰ってます。

衣装選びは大体3時間かかりました

結婚1週間前、ウェディングドレスを決める予定で心斎橋店へ。
髪型も軽くセットしてくれました。
ティアラだとか花は別料金。

値段も見せず、どれがいいのかを決めて後から請求する。
結局貸衣装だけで30万ですよ!
そりゃ値段が高いほうがいいに決まってるじゃないですか。
新婦のドレスが20万で新郎のタキシードが10万でした。

そりゃ高いんですが、もう結婚式1週間前だし契約しました。
実際、嫁のウェディングドレスを見た私の気分はいいです。
予算をはみ出た分は嫁が出してくれました。

なぜワタベウェディングは高いのか

普通結婚式は半年ぐらい前から準備する。
だから、挙式で決済、旅行で決済、衣装で決済とわけてるんですね。
三段階でクレジットカードを切らせ、客単価を向上させている。
だから、そのお店側の対応 割いた時間の給料が上乗せされているのだろう。
決済を複数回するのは客単価を最大まで上げる方法でしょう。
嫁のクレジットカードも上限に達しました。

だから2週間でワタベウェディングで挙式をすると非常に割高になる。
もう選択肢がないんですが、具体的に決まってきました。
当日が楽しみです。
台風や雨さえなければいいですが。

この記事のカテゴリー一覧に戻る:14日結婚式準備スケジュール