嫁まずブログ

結婚式6日前 結婚式の希望と予算と場所の感想

契約した次の日、ちょっと落ち着いて感想を書きたいと思います。
2週間前にお互い打ち合わせもしないまま淡路島のホテルに突撃しました。
仕事でお互い忙しい。
前日なんか 嫁は仕事から22時に帰宅し、0時に寝て次の日7時出発ですからね。
どんだけ過密スケジュールなんだ。

夫婦の希望は

とりあえず、
リゾートで最低でも2泊3日したい。
フォトウェディングがしたい。
友人や親族は呼ばない。
ロケーション撮影して欲しい。
夕日も撮影して欲しい。

始めは50万円で収まればいいなと思ってましたが、記事が進むにつれその予算が70万円、100万円と上がっていきます。
結局予算は2倍に。
結婚式ほど怖いものはないです。

共働きで初婚の長女長男は時間をお金で解決するしかないのか

ここまで強行スケジュールを決行する理由もあります。
お互い共働きです。
しかもお互い30代で初婚です。
嫁は、今の姿で結婚の写真を撮らないと子供は考えられないといいます。
非常に共感できます。

お互い年齢 高齢出産にならないうちに子供を授かるには、嫁の夢をかなえてあげる必要がある。
自分の急遽の転職のため、有給消化で結婚式というわけです。
短期間で2度転職しているので結婚式に呼ぶ人はいないので2人で行うのでリゾート婚がいいかなと思いました。

最終的には沖縄になりましたが、淡路島と迷った理由は、淡路島なら来て貰える親族を呼ぶことが可能だったためですね。
まあ嫁の希望を取り込めた内容になったと思います。
実際の見積もりはこちらのページをご覧ください。

この記事のカテゴリー一覧に戻る:14日結婚式準備スケジュール