嫁まずブログ

妊娠9ヶ月で白衣高血圧。子宮頚管が伸びた

9か月で1718グラムでした。すくすく育っています。

妊娠30週で生理痛?陣痛?が気になる

切迫と分かってから、子宮頚管がこれ以上短くならないようにトイレに行く以外ずっと家で寝たまま
足の筋肉がなくなった。
寝たきりで筋肉がなくなってふにゃふにゃ。
腕も足もふとももも。

子宮頚管が伸びたので入院しなくてよくなった

前回の検診で子宮頚管が2.7センチだったのが2週間で3.1センチに伸びた。
家で(ウテメリン、ルテオニン)飲んでずっと安静に寝ているだけの毎日。
嫁は頑張ったと言えよう。
ここで3センチ以内なら入院でしたという話。

公立の病院の産婦人科の悪いところ

いつ血液検査するかとか言わない。
知らずにご飯食べていってひっかかったら再検査になる。
血圧もそう。
血圧手帳さえ貰えない。
(まあ院外薬局にあるんですが、そこにありますよと言ってくれない)

血液検査の血糖にひっかかるとすぐ負荷試験になる

前の人は血糖負荷試験をしていたらしい。めんどくさいな。
(負荷試験はトレーランGというブドウ糖ジュースを飲んで30分か1時間に一回採血を3回ぐらい、3時間ぐらい拘束される検査)
昼から健診だし 昼ごはん食べるし
そりゃひっかかるわ。
血液検査はご飯抜いてくださいねや、血圧検査まで歩き回らないようにしてほしいですね。
そりゃだれでも無駄な検査したくない。

36週間で骨盤を頭が通るか判断する。正規産が37週からです。

嫁は白衣高血圧ということらしい

ずっと産婦人科の先生に血圧が高いと言われていたけどいざ血圧計を買って家で計ったら高くなかった。
家では血圧は100台。
病院に行くと120〜130。
診察室に入ると140まで上がる。
降圧剤の治療が始まったら大変。

でも、もし出産中に血圧が高かったら、脳出血のリスクもある。
妊婦にとって高血圧は敵。

嫁は白衣高血圧だったらどうすればいいの?って言ってましたね。
出産のときには全員にアロハシャツを配ってきてもらいますか。

この記事のカテゴリー一覧に戻る:共働きでも子作り準備と出産