嫁まずブログ

妊娠10ケ月38週で嘔吐は病気?最後のお風呂につかりたい?

妊娠10ケ月38週で嘔吐するようになった。
ずっと気持ち悪い。
夜ごはん食べず、23:45トイレで嘔吐。
陣痛かな?まだみたい。
病院に行く?入院する?まだ家にいる。
私は明日仕事だし、明後日は夜勤。

嘔吐、胃痛は妊娠高血圧かも

病院に行ったらHELLP症候群(ヘルプ症候群)かもしれないということで採血されたらしい。
溶血、肝酵素の上昇、血小板減少の症状がみられる。
妊娠高血圧症候群ということ。
上腹部痛や胃痛、疲労感、倦怠感、嘔気、嘔吐がおもな症状。
適切な管理が行われなければ死亡率3割らしいガクブル。
嫁は高血圧持ちだから。

最後のお風呂につかりたい?

仕事から帰ってきたら
死ぬ前みたいに最後に家で風呂につかりたいと。
夏から浴槽に入れていなかったので。
必死で洗う。
最近風呂場が臭い理由は風呂の蓋にカビが生えていたからだった。
綺麗なったわ〜。

嫁の考えた妊娠線の一番安い対策方法

妊娠線の一番安い対策はビーソフテンローション。
病院で出してもらえる。
妊婦健診の診察でも病院で処方してもらえる保水剤。
ビーソフテンクリームもあって、どちらも一般的に市販されている尿素クリームと内容は同じ。
保険診療なので3割負担なので安い。
お風呂上がりに塗るのもいい。
嫁はこれで妊娠線ができていないです。
(おそらくたまたまですが)

この記事のカテゴリー一覧に戻る:共働きでも子作り準備と出産