嫁まずブログ

まず自分の投資ルール確認

まず自分の投資ルール確認

そんなことよりも投資初心者からすると
自分が応援したい、よく利用する、得意分野の企業がなんらかの影響を受けて
企業価値よりも半分以下に株価が下がったりした時が買い。
それが自分の投資ルールでいいと思った。

別に投資家になりたいわけじゃないし
銀行の年間金利0.03を上回ればそれでいいと思わないといけない。
欲を出すと失敗のもと。

(14年ぐらい前、FXで資金を1ヶ月で2倍にしてその後転落で−15万で投資はやらないわと誓った過去があったからこそ)

あれやこれやバーゲンセール状態だけど
お金がなくて全然買えない
貯金700を崩したかったが、大阪の地方銀行にあずけているため下ろせない。
(投資は節約じゃないという考えに反するものだが)

企業価値を見定めて、バーゲンセール状態になっているのを手を出すという方針で。
(ただ、殺到すると指定値で買えないわけだが、正社員は基本的に月〜土まで終日仕事でネットできない)
医者とかはスマホでポチポチやってるんだろうな。
お金もあるし時間も有る勝ち組だな。

絶対息子に伝えたい。
貧乏人は時間もお金もない。
ただ、指定値を入れても株が買えないのは衝撃的だった→投資法人

投資法人 株が少ない 暴落すると 指定値で買えない

株であっても発行数が少なくライバル多い時
絶対ほしい時は数千円上に入れないと買えない。
これを知らなくてかなり大損した。
2日で10万ぐらい稼げたはずなのに…。
結局、高値で掴んでしまった。
そうなると買った瞬間から含み損。

この記事のカテゴリー一覧に戻る:夫。とうとう新型コロナ暴落株に手を出してしまう