嫁まずブログ

1年2000万円定期預金せず損したわ、マイホーム探し

1年間家を探してとうとう買うことができなかった。
判断力がうちにはない。
会う営業マンをすぐ信用するなと言われるし。イミフ。
買おうとすると慎重にと言われる、そして誰かに買われて買い逃がすを繰り返し。
もう疲れた。

今の2500万の見積もりをしてもらっているが、土地についていちゃもんをつけてくる。
裏が擁壁?だとか、2段畑は禁止だとか、崩れたら誰が責任取るのだとか、
そういうのばかりを求めていたら買えない。
もう疲れた。

住宅展示場とか不動産屋の話を聞くと貴重な休みがどんどん消費されていく。

安全とかそういうのを求めていたら買えない

もう時間の無駄。
建売買っていたほうが100倍まし。
土地から注文すると、もう本当に時間の無駄。

注文住宅は金持ちの道楽。
理由は働かなくても高収入だから。

定収入は時間を売って稼ぐしかないのに、家の相談とかで休日や残業を削ると、低い収入が更に低くなるというスパイラル。
(うちの病院はたった数時間の残業でさえ残業代カットしてくるのに…)

うちはローン金利を節約するために現金を2000万いつでも使えるように用意していたが、これまた非常にもったいない話だった。

結局買わない(買えない)
定期預金にしておけばよかった。

これを定期預金にしていたら何万円になるか...
現金を準備しておくと運用益を損することになる。

嫁に定期にしたら使えなくなるから
置いといてという言葉で置いて置いたが、 本当に損した

そもそも
マイホームの縛りが多すぎて買えない
少しでも高低差があると危ない、
基礎がとか
耐震等級だとか

買うか買わないか

一番いいのは大阪の実家の土地にハイツを建てて住んで貸すのが一番いいと思うけど
もう奈良に永住してしまったのでそれはできない
なんとも因果な話だ

そんなことよりも
息子のトイレトレーニングだ!

この記事のカテゴリー一覧に戻る:子育て開始