濃いチーズ集

世界の濃いチーズ集カタログ形式で紹介します。
トップ>>チーズの分類>>ナチュラルチーズ>>白カビタイプの説明と種類

白カビタイプの説明と種類

チーズの表面に白カビを植え付けて熟成させるタイプ。
未熟のうちに中心部に白っぽい芯がありますが熟成が進むにつれて柔らくなる。
クリーム色に変わってとろりとしてくる。白カビがついた皮も食べられる。
白カビでも圧倒的人気のカマンベール。

白カビチーズがすべて癖がなく食べやすいというばかりでもない。
熟成は外側から中側に進むので若いうちは中心に芯がありますが、完熟すると流れ出すほど柔らかくクリーミーになります。
ただし香りでてくるので慣れないうちは若め、脂肪分が高いのがいいです。
残ったら切り口をアルミ箔で抑えて、ラップで全体をくるんで冷蔵庫に保管しましょう。

Copyright(C)2022 濃いチーズ集 All Rights Reserved.