嫁まずブログ

家計圧迫の原因は生協と箱買いと外食

生協はお金がかかる

生協は毎週頼むのご存知?
1回7000円ぐらい頼む。
すると週4だと21000 週5だと35000円
まださらにスーパーとかでも買い物する
消費はストレス発散でもあるから
二人暮らしにしては使い過ぎ
これだけで食費で月40000円ぐらいになる
夫婦だけですよ、使い過ぎ

さらにまだスーパーにも行く。
一回3000円ぐらいつかう。
週4なら12000円。

外食しか子育てする嫁のストレス発散はない

さらにここから外食
子供ができたばかり嫁はつきっきりで子育て。
休みの日は外食したい家から出たい。
その夢を叶えるために外食。妻の労力を評価するのはこれしかない。
嫁は1000円以上のランチじゃないと納得しない。
だから週一回二人で2500円ぐらいかかる。
週4だと1万円、週5だと12500円かかる。

それに家賃ガレージが7万円。
水道光熱費2万円を加えれば

40000+12000+12500+70000+20000=約14万円
最低でも毎月14万円かかる。
それに、嫁の親に食事を用意してもらったときに渡すお金だとか子供の服だとかを合わせると、 ひと月20万かかっている。
簡単に書いている家計簿を見ると、生協と外食を除いた生活費は毎月10万かかっている。

消費しすぎ、もっと無駄を減らしたいが…

毎月24万円も使っている計算になる。
結婚+子供出産でうちの家計は赤字になった!
定収入夫は辛い!!嫁は現実わかってない!!
外食減らしたいが嫁に言うと泣かれるかもしれない!!
これこそ、お金がないのに浪費してしまう典型的な家庭。
完全節約主義の私が嫁一人でこうなってしまうとは…
誰もが陥るわ…

問題は箱買い。
最近嫁が覚えたのは箱買い。
缶コーヒー、炭酸水、みかんなどを箱買いする。
箱で買うと消費するようになる。
みかんは特に傷んでくるので早く食べないといけない。
箱買いは結局はお金を消費する原因の一つにもなっている。
それを助長する生協も困りものだ。

この記事のカテゴリー一覧に戻る:結婚式が終わった後も忙しい