嫁まずブログ

嫁がピンクの服ばかり着ている悲しい理由

嫁は別にピンクが大好きなわけじゃなくて夫の給料が少ないからや。
嫁がピンクの服をよく来ているのは単純な理由がある。
ユニクロのワゴンセール品しか買わないから。

普通の色が2000円だとしたら、ピンクだと半額1000円で売ってる。
ユニクロは不人気色を半額にしたりするのでね。

ユニクロの質のいい無地は30代後半にぴったり。
嫁はでもそろえると高額になるのでワゴンセール品で揃えている。

ユニクロの1万円のコートがいいな〜って言ったけど買ってあげるとはまったく言えなかったのが悲しい。
貧乏やからや。
結局嫁はちゃっかりイオンの似たようなのを5500円ぐらいで購入していました。
ユニクロのを買ってあげれなかったのが悔しいわけだな…
お金ないし…

最近しまむらでも嫁は買い始めたんだけど、
しまむらの服はユニクロの半額だけど質が悪い。
買ったときは同じ見た目だけど、洗濯1回でスタイルが悪くなったり、色落ち、色移りしたり、服についたシミがとれないなど、しまむらは安いだけあって商品もそれなりだな。
やっぱり30代後半から40代にかけてもベーシックはユニクロだなと思いました。
ユニクロは安いとはいえ、全身揃えると何気に1万超えますからね。

この記事のカテゴリー一覧に戻る:結婚式が終わった後も忙しい