嫁まずブログ

妻に押されて生活レベルが上がってきた

妻はランチは絶対に一人1500円ぐらいの所じゃないと満足しない。
私年収300万円なんですけど…
本当に辛い。
つい先日も妻と休みの日を2日合わせたら2万5000円も飛んで行った。
財布が空になって、妻にお金を借りた。
それぐらいお金を使った。

妻のお金の使い方に合わせないと機嫌が悪くなる

共働きなのでストレス発散はわかるが、だから私は妻とは休みの日を合わせたくない。
だってお金がなくなるから。

あんまり安い物を選んだり買ったりケチると妻の機嫌が極端に悪くなる。
ひもじいだとか、貧乏だとか普通に口に出す。そんなのあり得ないし。私に対して失礼だし。

だから段々私が押しに負けて生活のレベルが上がってきた。
収入は少ないまま。

できるだけ節約という考え方を伝えているつもりだが、なかなか伝わってるかどうか…

夕食も2品だと少ないという

男女逆じゃないか。
昔亭主関白の頃、旦那が嫁に対し、一品足りないだとか言う。
でもうちの家庭では嫁がいちいち言ってくる。
私は夕食うどんだけでいいしカレーだけでいい。
でも嫁は最低3品ないとひもじいという。

弁当だってそう、具が1つでもあれば私は満足だけど、弁当も具を増やさないとひもじいという。
だから私も社員食堂を使うのをやめて毎日弁当にしている。
だって一人分より2人分の方が品数を増やしやすいから。

夫の収入が少ないのに妻が浪費家だと地獄

休日妻と休みが合うと絶対に1日で1万円は飛んでいく。
4日あると4万円以上飛んでいく。
悲しいかな、私の手取りで生活費を抜くと、手元にはお金は残らない。
貯金するためにもできるだけ生活のレベルは落としたいわけだが。

お風呂も毎日浴槽にためるのも辞めたい…
ガス代と水道代で毎月2万円に届きそうになっている…
辛い…

この記事のカテゴリー一覧に戻る:結婚式が終わった後も忙しい