嫁まずブログ

ゼクシィショットとは?

結婚式でゼクシィショットという言葉が使われます。
結婚式の写真撮影の時にまったくゼクシィと関係ない会社が、ゼクシィショットで!っていうので意味が分からなかったのです。
意味はゼクシィでよく使われるシチュエーションで撮影された写真のことです。

新婦が一人で横向きで取られているものや、
二人で花束を持って前に差し出すものや、
二人でメッセージを持ったもの、
二人それぞれが小物(花など)を持っているもの
などを指すようです。

ちなみに、私たちが撮影したチャペルでは、二人で花束を持って前に差し出すシチュエーションをゼクシィーショットと言ってました。
ゼクシィーショットとセクシーショットというフレーズがちょっと似ていて面白いです。
結婚の記念は一生に一度で値段が高額です。

その「結婚はお金がかかるもの」という価値観を保ち続ける結婚雑誌ゼクシィ。
その会社が新しい言葉を生み出したというのは面白いことだと思います。

この記事のカテゴリー一覧に戻る:結婚式が終わった後も忙しい